ココロ貯金 ママとしてできる対応

ガミガミママで反省の日々、今からでも挽回できる方法

子どもにガミガミ怒ってしまって反省のくり返し

中学受験で子どもについガミガミしてしまうことってありますよね。

「ちょっと言い過ぎたかな、でもまた怒ってしまう」のくり返し。

でも大丈夫。どんなにガミガミママでも、今からでも挽回できます。

そういえばこんなことやっていたな、というエピソードがあるのでご紹介しますね。

お弁当に託した私からのメッセージ

先日、ちょこっと本棚を整理していたら、すんごい懐かしいものが出てきました。

長男の中学受験のとき、塾弁に添えていた私からのメッセージ。

毎回、付箋に書いてお弁当箱に貼っていたんです。

恥ずかしいので内容がわからないようにぼかしてます。(^^;

中学受験/ココロ貯金

まさか、これを保管していたとは…。

びっくり!

なかなか口では言えなかったことを、この付箋に託して伝えていたんです。

「大好きだよ」

「あなたは私の宝物だよ」

「あなたの良いところは○○だよ」

などなど。

今考えたら、子どもの「ココロ貯金」がザクザク貯まる方法を自然とやっていたんですね。

(ココロ貯金について詳しくはこちらです↓)

ココロ貯金

もしあなたが子どもの成績や宿題のことでガミガミ怒ってしまって、子どものココロ貯金がダダ漏れしているなと感じているなら、この方法で挽回してみませんか?

子どもが言われてうれしくなるようなひと言を、塾弁に添えて渡してみましょう。

もしかすると、最初は恥ずかしがってイヤがるかもしれません。

でも、心の中ではうれしいなと感じるハズ。(^^)

うちの息子も、もしかしたら「ウザイ」とか「恥ずかしい」とか思っていたかもしれません。

でも、「もう入れないで」と言われたことはないし、付箋もぐしゃっと丸められてもいませんでした。

現に、こうして保管してあるわけなので。

いや~、それにしても懐かしいものが出てきたもんです。

これ、次男にはやってなかったのかな…。

残ってないということは、やってないのかなぁ。

うわぁ、次男よ、手を抜いてしまってごめん!(^^;

ココロ貯金をザクザク貯める方法、たくさんあります。

講座でご紹介してますよー。

募集開始:8月ココロ貯金「入門講座」「やる気と自信育て講座」

-ココロ貯金, ママとしてできる対応

© 2020 中学受験お悩み解決/相談サイト