合格ママコーチング 講座/講演会/イベント情報

第1志望合格ママになるための「合格ママコーチング講座」4月開催

お申し込みを開始しました!

合格ママコーチング講座のお申し込みを開始しました。

こちらのボタンをクリックしてお申し込みください。

合格ママコーチング講座の申し込みはこちら

早割は4/5まで!お急ぎくださいね!

 

中学受験の状況

2022年の中学受験者数は、新型コロナウイルスの影響を大きく受けたにもかかわらず、6万2,400人と、前年度より700人増加しました。

3年連続で6万人の大台を突破し、2009年の6万4,200人につぐ過去2番目の高水準を記録。

コロナ禍でも中学受験の熱量は冷めることなく、今後も過熱していくと予想されます。

このような状況で、わが子を第1志望に合格させるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

塾に頼れない現実

私のところに相談にいらっしゃるお母さまから、こんな声をいただいたことがあります。

「塾にさえ入れていれば難関校に合格するものと思っていました。でもそんなことは全然ありませんでした。中学受験がこんなに辛いものだとは思ってもいませんでした」

 

「塾の先生に聞いたけれど、子どもへの対応や声かけなどは教えてもらえませんでした。対応をお願いしたけれど、とてもそこまではできないと言われました」

このように、塾にもやれることに限界があり、合格するには、もはや塾だけに頼れない時代になってきたのです。

 

ダブルスクールになる家庭が続出するわけ

1つの塾に通っていて成績が伸び悩んでくると、検討し始めるのが「ダブルスクール」です。

ダブルスクールとは、文字通り、2つの塾に通うこと。

もうひとつの塾は、個別指導塾だったり、家庭教師だったりします。

6年生になり、受験日が近づいてくると、成績が志望校に届いていない家庭ではダブルスクールが当たり前のようになってきます。

これは、子どもに負担をかけるだけでなく、家計にも大きく影響を与えます。

こんなことにならないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

 

親にはどんなことが必要か

今、中学受験で親に必要なのは、子どもへの適切な声かけや対応ができる能力です。

いかにして、子どもに自分から進んで勉強してもらうか。

自分から進んで勉強する子は、確実に成績が伸びます。

これが合否を左右する要因ではないかと私は思っています。

今、あなたはこんな悩みはありませんか?

●ゲームばかりで宿題が進まない
●なかなか成績が上がらない
●塾のクラスが落ちた

これらすべてにおいて理由があり、それに対する解決策があります

ドラマ「二月の勝者」でも伝えていましたが、中学受験は第1志望に合格するのは3割。

とても厳しい世界です。

また、合格する学校は、「5年生のときの偏差値の学校」とも言われています。

つまり、何もテコ入れをしなければ、5年生時の偏差値の学校になる可能性があるということです。

もし5年生の時点で第1志望校の偏差値をクリアしているなら、6年生でもそのまま同じペースで勉強していればOKと言えるでしょう。

でも、まだ届いていないという場合は、何か行動を起こさなければ、偏差値を上げることはむずかしいのです。

なぜなら、みんなどの子もがんばっているので、結局自分の立ち位置は変わらないからです。

先ほど、子どもの成績を上げるためにダブルスクールにするご家庭が多いとお話ししましたが、実はそのようにテコ入れをしても、成績が上がらないお子さんがいます。

どのようなご家庭がそうなるのかと言うと、親が子どもを変えようと努力はするけれど、親自身の声かけや接し方が変わらない、次のようなご家庭です。

●子どもを怒ってしまう
●ネガティブな声かけばかりする
●できていないところばかり指摘する

では、志望校に合格する家庭はどのようなことをしているのでしょうか?

 

第1志望に合格する家庭がやっていること

自分から進んで勉強する子に変えて、どんどん成績を伸ばす。

このようにするための一番の解決方法が、親の声かけや対応を変えること

合格する家庭は、子どもを怒らず、上手に子どものやる気を引き出しています

  • どのような声かけが子どものやる気と自信を引き出すのか
  • どうしたら怒らないママになれるのか
  • 子どものために何をしてあげたらいいのか

このようなことを自分から学びに行き、実践しているママが合格を引き寄せるのです。

そしてこれらの方法は、この合格ママコーチング講座で学ぶことができます。

 

合格ママコーチング講座の申し込みはこちら

 

■合格ママコーチング講座

合格ママコーチング講座は、全6回で次のようなことを学びます。

■開催日数(全6回)
2時間 x 6回

■全6回の内容

①ママの意識を変える
べったりママから見守りママへ
理想的な親子関係とは?
怒りのコントロール
合格ママのポイント

②コーチング:承認
中学受験のNGな声かけ
ほめるより承認
子どもの自己肯定感を上げる

③コーチング:共感
6種類の共感を使いこなす
子どものやる気と自信を引き出す
自分から勉強する子に変える!

④コーチング:アイメッセージ
ママの気持ちを伝えるには
アイメッセージの種類と構文
わが子が思いやりのある子に変わる!

⑤コーチング:リフレーミングと何変換
ネガティブをポジティブに変える
責める質問から行動を促す質問へ

⑥課題の分離
子どもの課題と親の課題
仕分けのしかた
受かるママと落ちるママ

「つい子どもに怒ってしまう」というお母さんに特に知っていただきたいのは、「課題の分離」です。これを知っておかないと、いつまでも怒りんぼお母さんから抜け出すことはできません。この概念を知り、自分に落とし込んで、一緒にやる気を引き出すお母さんになりましょう!

 

■2大特典

①目標達成シート
学んだことを実践できるようにフォローします。

②フォローアップ会
8月か9月に開催します。
できたこと・できなかったことを報告しあい、今後の目標達成に役立てます。
質問し放題。この時点で抱えている悩みを解決できます。

■開催日時(全6回)

●第1回目
(①か②のいずれかを選択してください)
①4/12(火) 10:00-12:00
②4/14(木) 10:00-12:00

●第2回目以降
参加者全員で相談のうえ決定します。
(場合によって、①と②の参加者合同になる可能性もあります)

●全6回終了予定
月2~3回開催し、3か月以内に終了します。
(遅くても7/14までには終了)

■受講料
55,000円(税込)
⇒ 4/5までの早割は、10,000円引きの「44,000円(税込)」

■定員
各回3名(1名様より開催)

■開催方法
オンライン(Zoom)

■お申し込み開始日
4月2日(土) 9:00

合格ママコーチング講座の申し込みはこちら

 

これまでの合格実績

これまでの合格実績をご紹介します。

開成中学校
聖光学園
灘中学校
桜蔭学園
豊島岡女子学園
広尾学園(医進・サイエンス)
筑波大学付属駒場中学校
筑波大学付属中学校
サレジオ学院
浦和明の星女子中学校
西大和学園中学校
高輪中学校
関西大倉中学校
信愛和歌山中学校(医進コース)
近大附属和歌山中学校(スーパー数理)
学習院女子中等科
佐久長聖中学校
成田高等学校附属中学校
八雲学園
森村学園
文京学院女子中学校
大妻中野中学校
明治学院中学校

この他にも、高校受験の方も第1志望合格2名さまがいらっしゃいます。

お子さまの中には、強迫性障害、抜毛症、ADHD、HSD、感覚過敏のお子さまもいらっしゃいました。

また、集団塾には通わず、家庭学習と個別塾(2教科)だけで難関校に合格された方もおられます。

「幸せな中学受験」をめざして、一緒にがんばっていきましょう!

応援しています!

-合格ママコーチング, 講座/講演会/イベント情報
-,

© 2022 中学受験お悩み解決/相談サイト