中学受験/忘れ物

身の回りの工夫

忘れ物が多くて困る!忘れ物をしないようにする方法

うちの子は忘れ物が多くて困っちゃう!

子育て相談をしていると、「子どもが忘れ物をしないようにするにはどうすればいいですか?」と聞かれることがあります。

子どもの「忘れ物」に困っている親が多いのですね。

たとえば、教科書、ノート、体操着などを学校へ持って行くのを忘れたり、お便りやプリントなど学校からのものを親に出し忘れたりすることがあります。

特に、プリントはランドセルの底の方でぐしゃぐしゃになってしまって、提出期日が過ぎたものが後から出てくることも。

これは本当に困りますよね。

子どもが忘れ物をしないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

子どもが忘れ物をしないようにする賢い方法

リビング大阪Webの「教育ウォッチ for 小学生」に11月のコラムが掲載されました。

こちらのコラムに、その方法について紹介しています。

「忘れ物が多くて困る!忘れ物をしないようにする賢い方法とは?」

教育ウォッチ/忘れ物

実はこの方法、あのときめき片づけのこんまり(近藤麻理恵)さんが、情報番組でOLやビジネスマンのバッグの片づけ方法としても紹介していました。
(注:こちらは箱は使っていませんでした)

「この方法と同じだ!」と思ってびっくりしたのと、こんまりさんがおすすめしている方法でもあるのだから間違いない!と確信しました。(^^)

ぜひやってみてくださいね。

-身の回りの工夫
-

© 2021 中学受験お悩み解決/相談サイト