1月にすべきこと

①極力怒らないこと(1月にすべきこと)

更新日:

①極力怒らないこと(1月にすべきこと)

中学受験で1月中にすべきことの1つめ。
「①極力怒らないこと」についてお話します。

【①極力怒らないこと】

1月中にすべきことの1つめは、「極力怒らないこと」です。
(これが非常に難しいんですけど…(^^;)

事務的な準備の話をする前に、これはぜひ抑えておきたい重要なポイントになります。
(わたしはこれが一番重要だと思っています)

なぜなら、実際に試験を受けるのは、子どもです。
残念ながら、親が代わりに受験することはできません。
当たり前ですが(^^;

試験日が近づくにつれて、子どもは緊張から情緒不安定になることが多々あります。
そんなときに、親からガミガミ小言を言われても、頭に入っていきません。

余計にやる気がダウンしちゃいます。

特に、試験日の前日と当日は、多少のことには目をつぶって、おおらかな気持ちで、受け止めてあげましょう。

試験当日に、

「まだ用意してないの?」

「早くしないと試験に遅れちゃうわよ」

「まったく何やってるのよー」

となりがちですが、これでは険悪なムードになっちゃいます。

試験会場で子どもを送り出すときに、別れ際に子どもに「プイッ」とそっぽを向かれ、
振り返ってももらえなかった…、というママもいます。

これでは、子どもが「さあやるぞ!」という気持ちになれませんよね。

気持ちよく子どもを送り出してあげるには、「なにがあっても怒らない」「笑顔で送り出す」ということが一番!

試験当日に子どもが全力を出せるように、1月中はママが全力でサポートしてあげましょう。

試験まであともう少し。ここがふんばりどころです!
ママがいつもニコニコしていれば、子どもも安心して試験に臨めます。

-1月にすべきこと

Copyright© 中学受験お悩み解決/相談サイト , 2018 All Rights Reserved.