2月本番直前にすべきこと 中学受験のちょっとした悩み

試験前日、なに食べる?避けるべき食べものとは?

更新日:

試験前日、なに食べる?避けるべき食べものとは?

受験に合格するためのゲン担ぎとして昔から知られている食べ物といえば、「カツ丼」。

受験に「勝つ!」という意味で定番です。

その他にも、ねばり強くがんばれるという意味で、納豆、オクラ、トロロなど、ねばねば食品も最近では人気のようです。

でも子どもに人気あるのかなぁ…。(^^;

そして、わたしがいいなぁと思ったのは、ウインナー。
「Winner」(ウィナー)=勝者だそうです。

ウインナーは、子どもも大好きですよね。

注意すべき食べもの

やはりカツ丼はよく選ばれているようですが、コレちょっと注意が必要です。

意外にも、胃がもたれてしまう子がいて、試験当日に調子を崩すことがあるようです。

油の多い食べ物は、食べ慣れていない子には避けたほうがよさそうですね。

そして、刺身寿司などの生ものも控えましょう。

いずれも子どもが好きな食べものですが、万が一おなかを壊してしまっては大変です。

また、おなかを壊しやすい子は、牛乳、ヨーグルト、アイスなどの冷たいものも、できれば避けたいところです。
(ホットミルクは、心を落ち着かせたり、安眠効果があるようです)

入試期間中は、おみそ汁、スープ、ココアなど、温かいものを摂って過ごしましょう。
身も心も温まりますよ。

健康には十分注意して、当日を迎えましょう!

\ シェアしてください /

-2月本番直前にすべきこと, 中学受験のちょっとした悩み

Copyright© 中学受験お悩み解決/相談サイト , 2018 All Rights Reserved.